ドル円、127円に来れば男売り!



皆様、こんにちは。
ドル円強いですね。
今日も朝から買いが入り126.78まで高値を付けました。
でも、127円まで来たらですね、俺は売りたい。
いや、トレンド転換を狙ってるわけじゃないっすよ。
あくまで一時的な売りが出るのを狙ってのトレードです。
126.78っていうとですね、もう月足見ないと過去を追えないのですよ。
2001年とかまで遡らなければならない。
2001年と言えば、アメリカで同時多発テロが起こった年。
言ってみれば「有事の年」なわけです。
今年もウクライナとロシアの戦争が起こったので「有事の年」。
両年とも有事のドル買いが起こってるんですよね。
2001年9.11以降ドル円は一旦は115円台まで売られるものの、その後は翌年の1月まで上げ続け135円台を付けてます。
なので普通に考えれば「買い」なのですが、
2001年の4月の高値126.850辺りには通常時の相場には売りがいることがチャートからは見えます。
上げ方も月足見るとですね、今の上げ方は2000~2001年の上げ方に似ているのです。
同時多発テロが起こった後の相場はわかりませんが、そのような有事が起こる前の通常時相場には127円辺りの売りがいたはず。
何度も言いますが、トレンド転換を狙った売りをするわけじゃないんです。
一時的な反発、それを狙ってる感じです。
ただ、ドル円はかなり上げてきていて、その反発も大きくなる可能性がありそう。
1円とか狙うわけではないけど、50pipsくらいを狙った男勝負してみたい。
127円から売っていき、127.50まで計4発の分散売り、、、、
上抜けは損切り。
そんな感じでいきたいと思ってます。
入るときはLINEサロンの方に書き込みます。


経済指標・要人発言



11:00 中国 1-3月期四半期国内総生産(GDP)(前期比)
11:00 中国 1-3月期四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)
11:00 中国 3月鉱工業生産(前年同月比)
11:00 中国 3月小売売上高(前年同月比)
23:00 米国 4月NAHB住宅市場指数

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。