皆様、こんにちは。
本日はECB政策金利(20時45分)、ラガルト発言(21時半)、米失業保険継続受給者数(21時半)、この時間帯は気を付けたいところ。 ユーロドル、ポンドドルに関しては方向感がなく見えますが、 両通貨ペアとも、8/20~9/3までの上昇に対しての押し目買いが入ってもいいところまでレートは下げてきています。 少しややこしいのですが、ユーロ円、ポンド円の日足で引ける切り下げラインをドル円の上昇ではなくユーロドル、ポンドドルの上昇で上抜けるなら、 ユーロドル・ポンドドルに対して押し目買いが入ったとみていいでしょう。

経済指標



07:45 ニュージーランド 4-6月期四半期製造業売上高(前期比)
08:01 英国 8月英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格指数
08:50 日本 8月マネーストックM2(前年同月比)
08:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)
08:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)
10:30 中国 8月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
10:30 中国 8月生産者物価指数(PPI)(前年同月比)
15:00 ドイツ 7月経常収支
15:00 ドイツ 7月貿易収支
18:00 南アフリカ 4-6月期四半期経常収支
20:00 メキシコ 8月消費者物価指数(CPI)(前月比)
20:45 ユーロ圏 欧州中央銀行(ECB)政策金利
21:00 ブラジル 8月IBGE消費者物価指数(IPCA)(前月比)
21:30 ユーロ圏 ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見
21:30 米国 前週分失業保険継続受給者数
21:30 米国 前週分新規失業保険申請件数
26:00    米国  30年債入札

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。