皆さま、こんにちは。
昨日・一昨日とプライベートページの更新・ユーチューブ動画のアップを休んでしまい申し訳ありませんでした。
さて、、

昨日はジョンソン英首相とフォンデアライエン欧州委員長との会談が今朝の7時までありましたが、その内容についての噂などにポンド・ユーロ系通貨ペアは振り回される展開になったようです。
私は昨日ポジションを閉じてから爆睡してしまったのでリアルタイムなチャートは見れなかったのですが、ポンドドルについては行って来いやってるんで「あ~、噂で振り回されたな!」なんて感じてます。
結局、会談は上手くまとまらなかったようですが、日曜まで会談は継続するという形になったようなのでポンドドル・ユーロドルに関しては下げ一辺倒とはなっていないようです。

そうそう、、、
今日は21時45分にECB政策金利の発表、22時半にラガルト総裁の記者会見がありますね。
政策金利は0.00%のままであると思うのですが、金融緩和策がどのようなものなのか、また、ラガルト総裁からユーロ高をけん制する発言があるのではないかというのに市場は注目しているようです。
ユーロドルに関してはかなり溜まっているロングポジションの調整がラガルト総裁の会見前に一旦入るかもしれない。
今日は、ユーロドル、ポンドドルに関しては非常に神経質な動きとなりそうです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。