昨日書いたポンドオージーショートについて


昨日チャート画像で説明したポンドオージー 1.84099~1.84504 ショート案。
今朝勝利報告が3通メールで届きました。
皆さん、100pipsほど獲れたようで僕的にも嬉しいです。
なんですが、僕自身がエントリーしておらず、なんだか恥ずかしいようなもったいないような、、。
昨日ブログに載せた時点では、、

gbpaud,2020.10.20,daily
週足でのレンジ上限・青い帯のところでのショート案だったのですが、、、
gbpaud,2020.10.21,30m
30分足ですが、約150pipsの反応だったわけです。

でもですね、、、
このライン、、FX初心者でも引けちゃうラインですよね。
週足みたいな上位足をちゃんと見てれば、、、。

僕も週足以上は毎日は見ませんけど、毎週月曜日に「なんかないかなぁ~」みたいに探すことにはしてます。

ちなみにこの後下げるのか上げるのかなんかはわかりません。
同じところでショートされてまだ決済してない方も数名いらっしゃいますが、
こればっかりはねぇ~、、、
建値での逆指し入れておいて放置する、それか、一旦利確して再度上がったところのショートを狙う。
もしくはトレーディングストップ入れながら、、、
gbpaud,2020.10.21,30mチャネル
30分足の赤いチャネルの下限ラインを目標とする、、、。

てな感じになると思います。
建値で逆指し入れるのなら、チャートは見ないことをお薦めします。
そして建値決済になっても決して後悔しないこと。
後悔するようなら今すぐ利確した方がいいです。




これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。