昨日からの相場の流れ



皆さま、こんにちは。
昨日は荒れた相場となりましたね。
前半ドル円はやはり売り仕掛けが入り104円を一瞬割るところまで下げましたが、「米政府の内部文書(フィンセン文書)で複数の世界的な大手金融機関が過去20年近く巨額のマネーロンダリング(資金洗浄)に利用されていた疑いがあることが発覚」ということ、ラガルドECB総裁の「我々はユーロの上昇に注意を払っている」などの発言により一気に相場の流れが変わり、一言でいうとドル買いの流れとなりました。


私のトレードは急落してる最中のポンドドルをロング、同じく急落しているGOLDをロングしプラス46万くらい。
久しぶりに一日2回スキャりましたが疲れましたね。

ドル買いの流れにした要因のフィンセン文書でありますが、欧州の金融機関の名前が多いそうです。
昨日はNYダウも下落しましたが、欧州の株式市場も相当な下落でありました。

気になるのがGOLDも下げちゃったこと。
「リスクオフのGOLD買い」とはならず昨日は大きく下げちゃいましたよね。
動画でも言っていた三角持ち合いのラインも下抜けちゃって、、、。

昨日会員さんの中でわりと大きな損切りなされた方もいらっしゃいました。
ご本人は落ち込んでいらっしゃるようですが、「昨日の相場は仕方ない」と僕的には思います。
突発的に出てくるファンダメンタル的要素での相場の動き、これは予想できるものではないです。
それよりも「損切りになった」ではなく「ご自分の意志で損切りした」ことは尊敬に値する。


2020.09.22  経済指標


16:30   スウェーデン   スウェーデン中銀、政策金利
16:30   英国                  ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言
23:00   米国                  9月リッチモンド連銀製造業指数
23:00   米国                  8月中古住宅販売件数(前月比)
23:00   米国                  8月中古住宅販売件数(年率換算件数)
23:00   ユーロ圏           9月消費者信頼感(速報値)
23:30   米国                  パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

*日本市場は休場


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*これより下の内容は会員様は当日、一般の方は翌日以降閲覧できるようになってます。



ポンドドル



・日足~週足
「斜線」
2020.03.20 00:00(1.14093)-2020.06.29 18:00(1.22502)

2020.04.14 00:00(1.26465)-2020.06.10 00:00(1.28123)

2018.04.17 08:00(1.43755)-2019.12.13 00:00(1.35135)

「水平線」
1.29923
1.27718
1.26876
1.24460
1.22502

「フィボナッチ」
2020.03.20 00:00(1.14093)-2020.09.01 14:00(1.34813)

・4時間足~日足
「水平線」
1.33150
1.32500
1.31800
1.30347

・1時間足~4時間足
「水平線」
1.31082

・5分足~15分足
「水平線」
1.29364
1.28852
1.28630
1.28399

「市場オーダー」
1.3130ドル 売り小さめ
1.3100ドル 売り小さめ
1.3020ドル 売りやや小さめ
1.3010ドル 超えるとストップロス買い小さめ
1.3000ドル 売りやや小さめ
1.2970ドル 超えるとストップロス買い小さめ
1.2880ドル 売りやや小さめ
1.2840ドル 売りやや小さめ・超えるとストップロス買い
1.2760-70ドル 買い・ストップロス売り混在
1.2750ドル 割り込むとストップロス売り
1.2740ドル 買い・割り込むとストップロス売り
1.2700ドル 買い
1.2620ドル 買い小さめ
1.2600ドル 買い小さめ


ユーロドル


・日足~週足
「斜線」
2014.05.04 00:00(1.39926)-2018.02.11 00:00(1.25545)

「チャネル」
2017.01.01 00:00(1.03395)-2020.03.15 00:00(1.06368)
2017.07.16 00:00(1.144509)-2020.09.27 00:00(1.174239)
2018.02.11 00:00(1.255927)-2021.04.25 00:00(1.285657)

「水平線」
1.2000(キリ番)
1.13971

「フィボナッチ」
2020.09.01 00:00(1.20103)-2020.03.23 00:00(1.06349)

・4時間足~日足
「斜線」
2020.07.27 12:00(1.1681)-2020.08.12 04:00(1.17101)

2020.07.31 08:00(1.19079)-2020.09.01 16:00(1.20103)

「水平線」
1.15385

・1時間足~4時間足
「水平線」
1.19163
1.16950

・5分足~15分足
「チャネル」
2020.09.09 14:00(1.17521)-2020.09.17 06:00(1.17364)
2020.09.10 16:00(1.191602)-2020.09.18 08:00(1.190032)

「水平線」
1.18247
1.18000

「市場オーダー」
1.2020ドル 売り・超えるとストップロス買い
1.2000ドル 売り
1.1950ドル 売り・超えるとストップロス買い
1.1910-20ドル 断続的に売り
1.1900ドル 売り厚め
1.1890ドル やや売り
1.1880ドル 売り・超えるとストップロス買い
1.1850ドル 売り
1.1800ドル OP22日NYカット/OP24日NYカット非常に大きめ
1.1750ドル 買い、OP24日NYカット
1.1730ドル 買い
1.1720ドル 割り込むとストップロス売り
1.1700ドル 買い
1.1650ドル 買い
1.1600ドル 買い、OP24日NYカット
1.1565ドル OP22日NYカット

GOLD


・日足~週足
「斜線」
2020.02.24 00:00(1689.17)-2020.04.14 00:00(1747.01)

「水平線」
1863.33
1800.00

「フィボナッチ」
2015.12.03 00:00(1046.29)-2020.08.07 00:00(2074.96)

・4時間足~日足
「斜線」
2020.08.18 13:00(2015.66)-2020.09.01 09:00(1992.4)
2020.08.12 05:00(1862.45)-2020.09.08 13:00(1906.43)


・1時間足~4時間足
「水平線」
1966.51
1920.80

・5分足~15分足
「水平線」
1882.03
1905.89
1934.46
1955.50
1972.06