2019.07.10 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。


皆さま、こんにちは。
いやぁ、なんか体調がすぐれない。
冷房にやられたのか、、怠くてしょうがないんです。
まぁ、トレードできないほどではないので今日も通常通りやってきます。

昨日はポンドドルを21時過ぎにロングし、パウエル発言またいで決済。
約10万ちょっとでした。

本日は23時からパウエルFRB議長の議会証言があります。
0.5%の利下げが示唆された場合、ドル売りになることは間違いないと思います。
米国の景気はいい、失業率も著しく低い。
ただ、この景気の良さがバブルとならないように利下げを予めしておくということなのでしょうか。
予防的利下げ、、、
たしかに賢いやり方な気もします。

今日は23時のパウエル証言以外に、同じく23時にカナダの政策金利、午前3時のFOMC議事要旨、17時半にはイギリスの重要指標と相場は大きく動きそうな予感。
時間をちゃんと気にしながらトレードはやっていきましょうね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。