2018.06.13 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。

2018.06.13のFXスキャルピング、デイトレードに使うラインの情報ページになります。
会員ページはリアルタイムで更新していきますので、まめにチェックしていただけたらと思います。

今日の経済指標(イベント)



時間指標・イベント予想前回結果
11:00 オーストラリア ロウRBA総裁、講演
17:30 英国 5月消費者物価指数(前年比) 2.50% 2.40%
17:30 英国 5月小売物価指数(前年比) 3.40% 3.40%
17:30 英国 5月生産者物価指数(前年比) 2.90% 2.70%
18:00 ユーロ圏 4月小売売上高(前年比) 4.10% 4.80%
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比) 4.10%
21:30 米国 5月生産者物価指数 0.30% 0.10%
21:30 米国 5月生産者物価指数・コア 0.20% 0.20%
23:30 米国 週間原油在庫 +207.2万バレル
27:00 米国 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 目標レンジ1.75-2.00%に引き上げ 目標レンジ1.50-1.75%に引き上げ
27:30 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、会見

市場オーダー


*15時更新です。
<USD/JPY>
<EUR/USD>

*市場オーダーは「NYカット」、「ストップロス買い」、「ストップロス売り」だけ気にすればいいです。 あとは目安程度に。
下記通貨ペアは会員ページでしか見れません。
<EUR/JPY>
<AUD/USD>
<GBP/USD>

2018.03.05 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。

2018.03.05のFXスキャルピング、デイトレードに使うラインの情報ページになります。
会員ページはリアルタイムで更新していきますので、まめにチェックしていただけたらと思います。

今日の経済指標(イベント)



時間指標・イベント予想前回結果

市場オーダー


*15時更新です。
<USD/JPY>
<EUR/USD>

*市場オーダーは「NYカット」、「ストップロス買い」、「ストップロス売り」だけ気にすればいいです。 あとは目安程度に。
下記通貨ペアは会員ページでしか見れません。
<EUR/JPY>
<AUD/USD>
<GBP/USD>

本日はFXをお休みします。



皆さま、こんにちは。
見出し通りですね、今日は休みとさせていただきます。
メールの対応は致しますのでよろしくお願いいたします。

なぜ、今日は休むかというとですね、、、、
5月分のキャッシュバック計算がまだ終わってない(汗)というのもあるんですが、一度ですね、ここらで会員の皆様にご自分の今までのトレードを振り返ってもらいたいんです。

会員さんからメールでトレードの報告をたくさん受けるのですが、メチャメチャ勝ててる人と負けてる人が最近極端に分かれてきたんです。

これはですね、僕的にはアカンことなのですよ。
僕的には会員さんの損益の平均を上げていきたいのです。

もちろんですね、言い方悪いかもしれませんが、負けた理由みたいのを聞くと、あまりにもテキトーにやってる方もいるんで、そういう方はしょうがないんですけどね、、、。

勝ててる方の方で、、、1人ですね、ツワモノがいらっしゃいまして、、、、、
4月の終わりくらいから今までで600万くらい稼いでる方がいるんです。
ご本人の許可を得てますから書きますが、確かにロットはでかいんでそれくらいの金額を稼げてるんしょうが、トレードのやり方を聞いてびっくりでした。

僕は毎日エントリーをリアルタイムにこのブログで晒してますよね。
でも、読者さんからすればいつ更新するかわからないという問題があります。
これについては僕もどうしようかと悩んでいるのですが、その600万稼いでる人はですね、、
僕が最初にエントリーするところについていくのは諦めて、ナンピンしたところからついていってるそうです。
それなら限られた更新回数で済むそうです。
そのやり方でですね、約1か月半一日も負けていないそうですよ。

その話聞いてですね、「この人頭いいなぁ~」と僕は思いましたよ。
その方はですね、僕以上に僕のトレードのことを覚えていて、「○日のナンピンはちょっときつかった」とか、「○日のトレードは良かった」とかメールで書いてきます。

でもですね、複数回ナンピンして負けた時ってのはでかい損失を食います。
僕も負けるときは当然出てくるわけで、、「そういう時はどうするのですか?」とその600万男性に質問してみたのですが、、、「それはしょうがないこと、最初に入金した分が減らなければまた何度でも挑戦できる」との答えでした。

「さすが!!、、、わかってらっしゃる!!」

トレードで儲けるにはリスクが必ずついてきます。
でも大抵の人は「なるべくリスクを抑えて、利を伸ばしたい」なんていう甘っちょろい考えでいる。
トレードで100%勝てるなんてことはないですから、クリックした途端に大きなリスクを背負うということをわかってるようでわかってない方が多い。

その600万男性は1.000万までいったら一回トレードをやめて、自分でファーストエントリーポイントを探せるように勉強するのだそうです。
こういう勝っていく人って、ビジョンがはっきりしてますよね。
僕もこの方に関しては感心しかありません。

逆にですね、、、負けちゃってる方の話を聞くとですね、、、

「甘い、、、」、「視野が狭い、、」

と思うことが多いのです。

知り合いのFXトレーダーさんとですね、たまに一緒に飲んだりするんですが、必ず出てくるのが「FXは人間力」という言葉。

つまりはですね、「リスクをとれる度胸」、「やり方を変えないという頑なさ」、「多くの知識を得ようとする勤勉さ」が必要なんです。

僕はですね、人格者でもないし、社会的地位もない、社会のゴミみたいなもんなんです。
FXトレーダーなんてパチプロと一緒。
よく「サカイさんのような専業トレーダーに憧れてます」なんて言われますが、「ゴミになりたいのですか?」なんて思うんですよ。

そんなゴミな僕が「人間力」なんていうのはおこがましい、、いや、、、おこがま過ぎるのですが、、、

初心者からプロまで、いろんなFXトレーダーさんの話を聞いて思うのがそのことなんです。

・「リスクをとれる度胸」ですが、一度、、、いや二度三度リスクをとったせいで大きな痛み(口座を飛ばす)をしょった人が、それでも再度リスクをとれるかということです。
痛みを知らないでとるリスクは、無謀なだけで、まだ本当の度胸ではありません。
大きな損切りを経験すれば、次からのエントリーはビビります。
いや、ビビらなければダメだと思います。
でもね、、ビビってビビって、何度もビビってエントリーしていくとですね、気づくんです。
一つのやり方(エントリー、利確、損切りすべて含めて)を淡々とやってけば勝てるんだと、、。


・「やり方を変えないという頑なさ」というのは、一度勝てると思ったやり方はとことんやるということです。
一度二度負けただけで「この手法はダメだ」とやり方を変えてしまう人はたいてい負けていきます。
一つの手法で様々な性格を持つ相場で全て勝てるわけがありません。
ただ、その手法で様々な相場を経験し、勝てるとき、負けるときを知っていくしかないのです。


・「多くの知識を得ようとする勤勉さ」というのは、当たり前なんですが必要ですよね。
FXに限らず知識を得ようとする努力はしなくちゃいけないです。
「NYカットって何ですかぁ~?」なんて言ってちゃダメですよ。
でも、、、頭でっかちになっちゃいけない、、そこが難しい、、。
エリオット波動、グランビルの法則、ダウ理論、ウォルフ波動、酒田五法、etc ってFXは覚えることがたくさんある。
でも、、、これらを実際のチャートに当てはめてトレードに生かせるかっていうと僕はできません。
もちろん、これらのことは真剣に勉強しましたよ。
ただ、お恥ずかしい話、チャートができ上ってから「あっ、、これエリオットになってる!」って気づくんです。
でも、チャートができ上ってから気づいたって何の意味もないんですよね。
ただ、「ダウ」だけは常に意識してます。
ダウとか書くとカッコよくなっちゃうけど、高値安値の切り上げ、切り下げだけは意識してるんですよ。
短期足で切り上げ・切り下げ見てね、その時(非常に短期的ですが)の売り買いの強弱見てるんです。
知識だけいっぱいあっても、実際のチャートに当てはめられなきゃ意味がない。
勉強するのはいいことだけど、下手すると「思い込み」になってしまうので気を付けて下さい。
正直な話、会員さんのなかでも頭でっかちだなと思う方は多くて、たいてい勝ててません。

これからの話!


せっかく、こうしてブログを通じてですが皆様と知り合えたわけですから、少しでも皆様が良い方向に向かっていただけたらと心から願っています。

しかし、FXの勝敗は本当にメンタルが多くを占めています。
当然ですが、皆様のメンタルを僕みたいな未熟者が正すことなどできません。
だいたい、僕自身、毎日メンタルは崩れまくってます。

ただ、「どげんかせねばならない」わけで、、、

まずですね、「テキトーにエントリーするのをやめましょう」、「根拠を持ったトレードをしよう」ということで、皆様のエントリー根拠をコメント欄に書いて欲しいのです。

例えばですね、、、、

「○日から○日までの上昇幅が○pipsだったので、今日は○○○.○○まで上がったらショートしてみようと思います。」

みたいな感じです。
僕のトレード手法でなくても、もちろん構いません。
ただし、○○は上に行くと思いますみたいなアバウトなものはやめて下さい。

そのコメント読んでアドバイスある人は書きこんでください。
僕もできるだけ書き込みます。
ただ、自分のトレードが忙しかったり、よくわからない時は答えられないかもしれません。
(よくわからない場合の方が多いです。)

コメント欄がパンクするようなことあれば、LINEやツィッターでやるかもしれません。

そのトレード根拠が外れて、恥をかくこともあるかもしれません。
でも、、いいじゃないですか。
恥をかくと、そのことがしっかり頭に刻まれて、同じ失敗をしなくなります。

負けてからですね、「ここでエントリーしたんですけど何か悪いところありますか?」みたいなメールはたくさんいただくんです。

いや、そのこと自体は凄くいいことなんですけどね。

ただ、、僕としては負けた後じゃなくてエントリーする前に話をすることが重要だと思うんです。

今現在も、コメント欄にてご自分のトレードを晒してくれる勇気ある方がいます。
そういう方達には本当に感謝しています。

他の会員の皆様も、ぜひコメント欄に書き込んでみて下さい。

よろしくお願いいたします。