2018.06.06 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。

2018.06.06のFXスキャルピング、デイトレードに使うラインの情報ページになります。
会員ページはリアルタイムで更新していきますので、まめにチェックしていただけたらと思います。

今日の経済指標(イベント)



時間指標・イベント予想前回結果
10:30 オーストラリア 1-3月期GDP(前期比) 0.90% 0.40% 1.00%
10:30 オーストラリア 1-3月期GDP(前年比) 2.80% 2.40% 3.10%
16:00 ユーロ圏 プラートECB理事、講演
18:00 オランダ クノット・オランダ中銀総裁、講演
19:00 英国 テンレイロ英MPC委員、講演
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比) -2.90% 4.10%
20:30 ドイツ ショルツ独財務相、講演
21:30 米国 4月貿易収支 490億ドルの赤字 472億ドルの赤字 462億ドルの赤字
21:30 米国 1-3月期非農業部門労働生産性・確報値(前期比) 0.60% 0.70% 0.40%
21:30 米国 1-3月期単位労働コスト・確報値(前期比) 2.80% 2.70% 2.90%
21:30 カナダ 4月貿易収支 34.0億加ドルの赤字 39.3億加ドルの赤字 19億加ドルの赤字
21:30 カナダ 4月建設許可件数 1.30% -4.60%
23:00 カナダ 5月Ivey購買部景況指数 71.5
23:30 米国 週間原油在庫 -362.0万バレル
24:00 英国 マカファーティ英MPC委員、講演

市場オーダー


*15時更新です。

<USD/JPY>
112.00円 売り厚め
111.80円 売り
111.00-50円 断続的に売り(111.30円OP7日NYカット)
110.80円 売り
110.50円 売り
110.20-30円 断続的に売り
110.00-10円 断続的に売り厚め(110.00円 OP7日NYカット大きめ)

109.30円 割り込むとストップロス売り
109.00円 買い、OP6日NYカット
108.80円 買い
108.50円 買い
108.00円 買い
107.90円 割り込むとストップロス売り
107.50円 買い、OP6日NYカット
107.00円 買い

<EUR/USD>
1.1800ドル 売り、OP6日NYカット
1.1760-70ドル 断続的に売り厚め
1.1740-50ドル 断続的に売り・超えるとストップロス買い

1.1650ドル 買い、OP6・8日NYカット
1.1600ドル 買い、OP6日NYカット
1.1500-10ドル 断続的に買い
1.1490ドル 割り込むとストップロス売り大きめ

*市場オーダーは「NYカット」、「ストップロス買い」、「ストップロス売り」だけ気にすればいいです。 あとは目安程度に。

下記通貨ペアは会員ページでしか見れません。
<EUR/JPY>
<AUD/USD>
<GBP/USD>



*下記の内容は会員ページを1日後に載せたものです。
会員の方はその日・その時にご覧いただけます。

市場オーダー(ユーロ円、オージードル、ポンドドル)

(ユーロ円)
130.00-10円 断続的に売り
129.50円 超えるとストップロス買い大きめ
129.00円 売り
128.50円 OP6日NYカット大きめ

127.80円 買い
127.50円 買い厚め
127.30円 買い
127.00-10円 断続的に買い
126.80円 買い
126.50円 買い
126.30円 買い
126.00円 買い厚め

(オージードル)
0.7830ドル 超えるとストップロス買い
0.7820ドル 売り・超えるとストップロス買い
0.7800ドル 売り厚め
0.7760-70ドル 断続的に超えるとストップロス買い
0.7740-50ドル 断続的に売り
0.7720-30ドル 断続的に売り・超えるとストップロス買い
0.7660-700ドル 売り・ストップロス買い混在(0.7700ドル 売り厚め)

0.7580ドル 買い
0.7540-60ドル 断続的に買い
0.7500-10ドル 断続的に買い
0.7490ドル 割り込むとストップロス売り
0.7450ドル 買い
0.7420ドル 買い
0.7400ドル 割り込むとストップロス売り

(ポンドドル)
1.3600ドル 売り
1.3580ドル 売り
1.3550ドル 売り
1.3500ドル 売り
1.3480ドル 売り・超えるとストップロス買い大きめ
1.3430-60ドル 断続的に売り(1.3450ドル 売り厚め)

1.3350-60ドル 買い・割り込むとストップロス売り
1.3300ドル 買い・割り込むとストップロス売り
1.3250ドル 買い ・割り込むとストップロス売り
1.3200ドル 買い ・割り込むとストップロス売り大きめ


FX 本日のライン


「ドル円」


チャネル:日足 ①2017.11.06 00:00(114.738165)と2018.05.15 00:00(112.050165)
         ②2017.09.08 00:00(107.31)と2018.03.26 00:00(104.622)

トレンドライン:4時間足 2018.04.02 20:00(105.65)と2018.05.23 12:00(109.549)
       (下抜けていますが裏タッチで反応しています)
          
      
ブレイクライン:1時間足 2018.05.24 18:00(108.945)と 2018.05.25 16:00(109.116)


上値抵抗ライン:30分足 2018.06.04 03:30(109.757)と2018.06.05 08:30(109.995)


111.000 キリ番

110.849 5/17の高値、5/23 下へのブレイクポイント。

110.602 5/18安値。

110.521 5/23のブレイクライン。

110.326 5/23に110円を本格的に割っていく売りが入ったポイント。

110.126 5/29~5/31までのレンジ幅の倍上がり。

110.000 キリ番

109.760 6/5 110円で抑えられたダブルトップのネックライン。

109.407 6/1と6/4のダブルトップネックライン。

109.158    雇用統計後に買いが入ったポイント。

109.000 キリ番。

108.720 6/1に大きな買い。

108.539 買いがよく入るポイント。

108.102 5/29安値。

107.896 今年2~4月のレンジの上限。

107.190 5/29安値から5/30高値までの上昇幅の倍下がり。

106.630 今年2~4月のレジサポ。


ユーロドル



ブレイクライン:1時間足 2018.05.21 11:00(1.17158)と2018.05.24 17:00(1.17494)。

上値抵抗ライン:1時間足 2018.05.31 11:00(1.17234)と2018.06.04 15:00(1.17436)。

トレンドライン:1時間足 2018.05.30 17:00(1.15936)と2018.06.01 17:00(1.16162)。


1.19285 5/15に下へブレイクしたポイント。

1.18310    5/17 ,5/22にレジスタンス、5/31高値から6/1安値までの値幅の倍上がり。

1.17872 5/23下落の始点。

1.17436 6/4高値。

1.17138 レジサポ。

1.16679 6/5に強い買い。

1.16521 6/5安値。 

1.16393 5/29高値、5/31安値、つまりはレジサポ。

1.15910 5/29~30でレジサポ。

1.15086 5/29安値。


ポンドドル



ブレイクライン:1時間足 2018.05.23 15:00(1.33043)と2018.05.28 07:00(1.33402)

チャネル:30分足 ①2018.05.31 14:30(1.334707)と2018.06.05 11:00(1.339667)
         ②2018.05.29 11:30(1.32032)と2018.06.01 08:00(1.32528)

トレンドライン:1時間足 2018.06.01 08:00(1.32528)と2018.06.04 18:00(1.32938)

1.35203 レジサポ。

1.34787 レジサポ。

*1.34411 5/31高値から6/1安値までの値幅の倍上がり。

*1.34384 FE    A 6/1安値、B 6/4高値、C 6/4安値。

*上記2つはゾーン的に考えて下さい。

1.34229 FE 1時間足 6/5 A8:00安値、B13:00高値、C17:00安値のFE100% 

1.33963 6/4高値、、FE A 5/29安値、B 5/31高値、C 6/1安値のFE100%。

1.33452 レジサポ。

1.33003 レジサポ。

1.32931 6/4安値。

1.32825 大きな買いが入ってるポイント。

1.32549 大きな買いが入ってるポイント。

1.32412 30分足で6/4 11:00安値から12:00高値までの上昇幅の2倍下がり。

1.32277 大きな買いが入ってるポイント。

1.32031 5/29安値。

1.31879 5/23安値~5/24高値までの上昇幅の倍下がり。

1.30476 3/1~4/17までの上昇幅の倍下がり。

サカイのタイムライン



14:43
皆さま、こんにちは。

昨日のドル円は110円で頭を抑えられ、109.50で下支えされるという物凄くわかりやすい展開。

そういえば、5/2・3で110円に達した時、5/18に111円に達した時もわかりやすく一旦下がりましたよね。

やっぱりキリ番っていうのは注文やストップロスが入ってる可能性が高いところなんですね。

ただ、キリ番も何回も通過してると意識されなくなってきて、キリ番を挟んで揉んだレンジの上限下限が意識されるようになってきます。

このレンジの上限・下限がですね重要でして、キリ番付近というのは株で言う出来高が多くなっていますから抜けた時にけっこうブレイクしてくれるんで稼ぐポイントになったりします。

レンジブレイクの手法というのは一般的に多くやられている手法で僕もたまにやりますが、出来高が多いところでのレンジブレイクじゃないとちゃんとブレイクしてくれなかったりします。

レンジには二通りあって、「売り買い(出来高)が少なくなって上にも下にも行けない」というのと「売り買いが激しく攻防し、決着がなかなかつかないのでレンジになる」というのがあります。

ブレイクというのは売りか買いかどちらかの損切りが入って起こるので、売り買いが激しく攻防した時の方が損切られる量も増えるのでちゃんとブレイクしてくれることが多いです。

あとですね、出来高がそんなに多くない場合でも、レンジになってる期間が長ければちゃんとブレイクしてくれたりします。

出来高が多いか少ないかの見極めなんですが、1分足チャートとか見てるとわかるんです。

ローソクの動きが早いっていうか、上に下に激しく動いてる時とかは「あ~、、、これは出来高多そうだなぁ~。」とか思うんです。

でもね、そういうのは、なんていうか勘というか、チャートを長年見てきた経験から察することができるもんなんですね。

でも、初心者の方にそれをチャートから感じて下さいというのは酷な話ですよね。

初心者の方にお薦めしたいのは、やっぱりキリ番を挟んでのレンジ(揉みあい)を見つけることです。

特にですね、ドル円とかクロス円とかは非常にキリ番が意識されることが多いですから、チェックしてみて下さい。

この前(5/29)のユーロ円なんかもそうですよね。

一旦は124円台に入りましたが、結局意識されてたのは125円というキリ番で、その周りで揉みあって上に抜けたんで一旦はトレンド転換となってるわけです。

皆さんもですね、ご自分が大口の注文を出す投資家になったつもりで考えてください。

訳の分からない中途半端なところで注文を入れておくより、わかりやすいキリ番の上下10銭くらいのところ(スプレッドを考えて)に注文を入れておかないでしょうか。

昨日やちょっと前のドル円みたいにピッタリ110円とか111円で折り返すことは稀だったりするんで、「キリ番は意識されてない」という風に思ってる方もいらっしゃるようです。

よく僕がユーチューブでキリ番の話をすると批判的なコメントを書いてくる方もいます。

でも、そういう方はですね、なんでもピッタリしてないと気が済まないタイプで、相場のアバウトな部分を理解できていないんです。

考えてもみれば、為替の取引にはスプレッド(売値と買値の差)があるわけで、逆にピッタリくることの方がおかしいわけです(しかも、スプレッドはその時その時で変動します)。

為替相場を実際に動かしてるのは、ファンドマネージャーのようなプロだけではなく、チャートを見たこともない素人のような人もいるはずです。

そういう素人のような市場参加者が、109.○○○といった○○○の部分を気にするかといったら?なわけです。

ですので、、、

チョット難しいいい方になってしまいますが、「キリ番をアバウトな目で意識する」ということを実践して欲しいです。

110円で逆張りしてきまるよりも、ややこしい数字、例えば109.167で逆張りしてピッタリ折り返したりすると「すげぇ~、なんでわかるの~、尊敬しますわ~」なんてことになりますが、FXは勝てばいいので簡単なところで勝っても、難しいところで勝っても同じです。

だったら簡単な方がいいですよね。

皆さんもキリ番意識してチャートを見ていきましょう。


19:20
ユーロドルは1.17872辺りから、、、

ポンドドルは1.34384~1.34411のゾーンから、、、
上抜けるなら1.34740辺りから狙ってみます。


20:18
我慢しきれず、ポンド円でショートしました。

147.843

20:20
ポンド円はですね、5/4の下落幅の倍上がりで一旦の上げ止まりをしてるんですよね。

ただねぇ~、クロス円だから、、、。

どうなるかわからん、、ポンドドルがもう少し伸びそうなんですよね、。

倍上がりのところは147.945。

そこを上抜けちゃうなら追加打って、さらに上げるようなら様子見て損切りです。

20:33
追い打ちしました。

147.947です。

20:34
平均単価は 147.895。

もう一発くらい入るかもしれません。

20:44
とりあえずプラ転したけど、、、もっと下に行くにはドル円もポンドドルも下にブレイクしてくれなくちゃでしょ、、、。

素直にはいきそうもないな、、、。


20:48
一応の目標は147.764.

20:55
一瞬でマイ転しました、、、怖いですね。

21:00
21時はどうだろう、、、。

21:01
買いで反応か、、、。

21:13
決済しました。

21:15

2018.06.06,FX取引履歴

とりあえず、プラス101.000円。

もっと粘れましたね、、、

でも、ドル円がですね、先ほどレジスタンスしてた110.126がサポートに変わったら怖いなと思ったんです。

ドル円、ポンドドル、ポンド円と3通貨監視しなければクロス円はダメなんで忙しいです。

22:24
今日は終了します。

ポンドドル、ユーロドルともに狭いレンジになってしまった。

これから抜けてくると思うのですが、ちょっと体調悪いので休みます。

明日もよろしくお願いいたします。

お疲れ様でした。