2018.06.04 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。

2018.06.04のFXスキャルピング、デイトレードに使うラインの情報ページになります。
会員ページはリアルタイムで更新していきますので、まめにチェックしていただけたらと思います。

今日の経済指標(イベント)



時間指標・イベント予想前回結果
10:30 オーストラリア 4月小売売上高 0.20% ±0.0% 0.40%
16:00 トルコ 5月消費者物価指数(前月比) 1.45% 1.87% 1.62%
16:00 トルコ 5月消費者物価指数(前年比) 10.85% 12.15%
17:30 英国 5月建設業PMI 52 52.5 52.5
18:00 ユーロ圏 4月生産者物価指数(前年比) 2.40% 2.10% 2%
20:30 ユーロ圏 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
23:00 米国 4月製造業受注指数 -0.50% 1.70% -0.80%
26:00 英国 テンレイロMPC委員、講演

市場オーダー


*15時更新です。
<USD/JPY>
<EUR/USD>

*市場オーダーは「NYカット」、「ストップロス買い」、「ストップロス売り」だけ気にすればいいです。 あとは目安程度に。
下記通貨ペアは会員ページでしか見れません。
<EUR/JPY>
<AUD/USD>
<GBP/USD>



*下記の内容は会員ページを1日後に載せたものです。
会員の方はその日・その時にご覧いただけます。

FX 本日のライン


「ドル円」


チャネル:日足 ①2017.11.06 00:00(114.738165)と2018.05.15 00:00(112.050165)
         ②2017.09.08 00:00(107.31)と2018.03.26 00:00(104.622)

トレンドライン:4時間足 2018.04.02 20:00(105.65)と2018.05.23 12:00(109.549)
       (下抜けていますが裏タッチで反応しています)
          
      
ブレイクライン:1時間足 2018.05.24 18:00(108.945)と 2018.05.25 16:00(109.116)

ブレイクライン:1時間足  2018.05.25 16:00(109.116)と2018.05.28 15:00(109.224)

上値抵抗ライン:30分足 2018.05.30 18:30(109.065)と2018.06.01 16:30(109.727)


111.000 キリ番

110.849 5/17の高値、5/23 下へのブレイクポイント。

110.602 5/18安値。

110.521 5/23のブレイクライン。

110.326 5/23に110円を本格的に割っていく売りが入ったポイント。

110.126 5/29~5/31までのレンジ幅の倍上がり。

110.000 キリ番

109.922 5/24ブレイクライン

109.740 5/24・25・28・6/4で4回レジスタンス。

109.407 6/1と6/4のダブルトップネックライン。

109.158    雇用統計後に買いが入ったポイント。

109.111 レジサポ。

109.000 キリ番。

108.720 6/1に大きな買い。

108.539 買いがよく入るポイント。

108.102 5/29安値。

107.896 今年2~4月のレンジの上限。

107.190 5/29安値から5/30高値までの上昇幅の倍下がり。

106.630 今年2~4月のレジサポ。


ユーロドル



ブレイクライン:1時間足 2018.05.21 11:00(1.17158)と2018.05.24 17:00(1.17494)。


1.19285 5/15に下へブレイクしたポイント。

1.18310    5/17 ,5/22にレジスタンス、5/31高値から6/1安値までの値幅の倍上がり。

1.17155 5/21安値、その後レジサポ。

1.16393 5/29高値、5/31安値、つまりはレジサポ。

1.15910 5/29~30でレジサポ。

1.15086 5/29安値。


ポンドドル



上値抵抗ライン:4時間足 2018.05.14 16:00(1.36074)と2018.05.17 04:00(1.35681)

ブレイクライン:1時間足 2018.05.23 15:00(1.33043)と2018.05.28 07:00(1.33402)


1.35203 レジサポ。

1.34787 レジサポ。

1.34411 5/31高値から6/1安値までの値幅の倍上がり。

1.33963 FE A 5/29安値、B 5/31高値、C 6/1安値のFE100%。

1.33367 レジサポ。

1.33003 レジサポ。

1.32825 大きな買いが入ってるポイント。

1.32549 大きな買いが入ってるポイント。

1.32277 大きな買いが入ってるポイント。

1.32031 5/29安値。

1.31879 5/23安値~5/24高値までの上昇幅の倍下がり。

1.30476 3/1~4/17までの上昇幅の倍下がり。

サカイのタイムライン


15:13
皆さま、こんにちは。
先週末の米雇用統計は予想を上回る22.3万人増、失業率も3.8%と減り強い結果となりました。

しかし、米国側が、カナダ・メキシコ・EUに鉄鋼・アルミニウムに対し6/1から関税を適用すると発表。

強い指標結果で年内3回の利上げが期待される中、貿易摩擦懸念が深まりドル円の上値は重くなってきてしまってます。

短期的に見るとドル円は109.72辺りに強いバリア売りがあるようで、本日110円にあるNYカットのバリアと考えてもいいのではないかと思います。

じゃぁ、109.72を上抜けていけば110円台に突入かというと、109.90くらいからもバリア売りは出てきそうです。

この後ロンドン時間に入り、上昇していくようなら110円付近での攻防があると思うで、そういうのに捕まらないよう気を付けていただきたい。



17:47
今日はロンドン時間に入っても動きなく、、、

ドル円が33.8PIPS、ポンドドルが38.7PIPS.

ユーロドルは61.8PIPS,オージードルがまともで84.3PIPS

という値動きになってます。

ポンドドルは4時間足で引いた上値抵抗ラインが意識され、ユーロドルは5/31からの強力なレジスタンスライン1.17155辺りで上値を抑えられる展開が続いています。

オージードルは一人トレンドが出ているようですが動きが遅く、ジリジリと上げてく逆張り泣かせな動きをしています。

最低でも0.76678辺りまで上がってくれなくては逆張りショートは手を出したくないです。


19:08
ポンドドル、1.33963を上抜けられないなら、また、上抜けても戻ってしまうなら、、

それから、上抜けるなら1.34078辺りを狙ってみたい。


20:38
う~ん、ポンドドルショート入ってみました。

もうちょい上で入りたかったんですけど、、、なんか中途半端にしか上げなくて

あっ、入ったのは1.33778でした。

21:01
あかん、、、やっぱ早まったわ、、、。

22:25
やっと、、、ブレイクした、、、でも、、、あまり勢い無し。


一応目標は1.33567です。

スポっと抜けるようなら1.33470くらい。

22:37
う~ん、、、最初の目標1.33567は抜けてきましたね。

20pipsは抜けてるんで様子見て、1.33470手前でも利確するかもです。

22:40
ちなみに1.33470は上記した1.33963の根拠である1.33963 FE A 5/29安値、B 5/31高値、C 6/1安値のBです。

22:46
粘りすぎたかな、、、、23時指標あるし、、。

22:50
決済しました。

22:51

2018.06.04,FX取引履歴
ちょうど20pipsで決済したつもりが滑りました。

プラス99.716円。

なんだかなぁ~。

決済まで時間がかかりすぎ、、、。

本当はいつものように追い打ち入れる予定だったのですが、なぜか入る気になれず、、、。

疲れた割には稼ぎの少ないトレードとなりました。

今日のポンドドルはボラがない、、、しょうがないか、、、。

明日もよろしくお願いします。

お疲れ様でした。