2018.06.01 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。

2018.06.01のFXスキャルピング、デイトレードに使うラインの情報ページになります。
会員ページはリアルタイムで更新していきますので、まめにチェックしていただけたらと思います。

今日の経済指標(イベント)



時間指標・イベント予想前回結果
8:50 日本 1-3月期法人企業統計・設備投資(前年比) 4.30% 3.40%
9:30 米国 カプラン米ダラス連銀総裁、講演
10:45 中国 5月財新製造業PMI 51 51.1 51.1
16:50 フランス 5月製造業PMI・確報値 55.1 55.1 54.4
16:55 ドイツ 5月製造業PMI・確報値 56.8 56.8 56.9
17:00 イタリア 1-3月期GDP・確報値(前期比) 0.30% 0.30% 0.30%
17:00 イタリア 1-3月期GDP・確報値(前年比) 1.40% 1.40% 1.40%
17:00 ユーロ圏 5月製造業PMI・確報値 55.5 55.5 55.5
17:30 英国 5月製造業PMI 53.5 53.9 54.4
21:30 米国 5月非農業部門雇用者数 +18.8万人 +16.4万人 +22.3万人
21:30 米国 5月失業率 3.90% 3.90% 3.80%
21:30 米国 5月平均時給 0.20% 0.10% 0.3%
21:55 米国 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
22:45 米国 5月マークイット製造業PMI・確報値 56.6 56.4
23:00 米国 5月ISM製造業景況指数 58.2 57.3 58.7
23:00 米国 4月建設支出 0.80% -1.70% 1.80%

市場オーダー


*15時更新です。

<USD/JPY>
112.00円 売り厚め
111.80円 売り
111.20-50円 断続的に売り
111.00円 売り
110.50円 売り
110.00円 売り、OP4日NYカット大きめ
109.80円 売り
109.20-30円 断続的に売り(109.20円 OP1日NYカット)
109.10円 売り・超えるとストップロス買い
109.00円 OP4日NYカット

108.30円 買い
108.00円 買い・割り込むとストップロス売り
107.90円 買い
107.50円 買い、OP6日NYカット
107.00円 買い

<EUR/USD>
1.1840-50ドル 断続的に売り
1.1800ドル 売り、OP6日NYカット
1.1780ドル 売り
1.1750ドル OP5日NYカット
1.1720ドル 売り
1.1700ドル OP1日NYカット大きめ

1.1650ドル OP6日NYカット
1.1625ドル OP1日NYカット
1.1600ドル 買い、OP6日NYカット
1.1500-10ドル 断続的に買い

*市場オーダーは「NYカット」、「ストップロス買い」、「ストップロス売り」だけ気にすればいいです。 あとは目安程度に。

下記通貨ペアは会員ページでしか見れません。
<EUR/JPY>
<AUD/USD>
<GBP/USD>



*下記の内容は会員ページを1日後に載せたものです。
会員の方はその日・その時にご覧いただけます。

市場オーダー(ユーロ円、オージードル、ポンドドル)

(ユーロ円)
128.80-129.00円 断続的に売り
128.50円 OP6日NYカット
128.30円 超えるとストップロス買い大きめ
127.80-8.00円 断続的に売り

126.00円 買い厚め
125.50円 買い
125.20円 買い厚め
125.00円 買い厚め


(オージードル)
0.7720ドル 売り
0.7700ドル 売り・超えるとストップロス買い
0.7680-90ドル 断続的にストップロス買い
0.7670ドル 売り
0.7620-60ドル 売り・ストップロス買い混在
0.7610ドル 売り・超えるとストップロス買い大きめ
0.7600ドル 売り・超えるとストップロス買い

0.7500ドル 買い
0.7480ドル 買い
0.7450ドル 買い
0.7430ドル 買い

(ポンドドル)
1.3600ドル 売り
1.3580ドル 売り
1.3550ドル 売り厚め
1.3500ドル 売り
1.3470ドル 売り
1.3420ドル 売り
1.3400ドル 売り
1.3380ドル 売り
1.3350ドル 超えるとストップロス買い
1.3340ドル 売り・超えるとストップロス買い

1.3200ドル 買い ・割り込むとストップロス売り大きめ
1.3100ドル 買い
1.3000ドル 買い

FX 本日のライン

今日は雇用統計の日なので、ラインを書いても意味ないと思うし、逆にトレードを迷わすものとなりそうなので書きません。

さぼってるわけではありません。

サカイのタイムライン



14:41
皆さま、こんにちは。
今日から6月、で、、、本日は月に一度のイベントの日。
米雇用統計の日ですね~。


あっ、今日はいろいろ報告があってですね、、、


・まずですね、5月の僕のトレード結果報告なんですが、、、
FX,2018.5月取引履歴1

FX,2018.5月取引履歴2


月前半の履歴は以前載せたので上の画像は5月16日以降のものです。
5月の収支は3739.869円でした。
まぁ、僕にしては上出来です。
ただ、けっこう大きな損切りもありますので反省するところはたくさんあります。


・それからですね、これから5月分の会員さんのキャッシュバックを計算していきたいと思います。
キャッシュバックは100万通貨以上の取引をされた方が対象です。
計算には日数がかかるため、対象の方には6/15にまでに順次メールでご報告させていただきますのでよろしくお願いいたします。


・それから昨日の僕のポンドドルのショートエントリーなんですが、メールで「エントリー根拠はなんですか?」という質問をいただいたので説明させていただきます。
っていうか、、、指標前にビビって切ってしまったのであまり儲かってないトレードなんですが、エントリーポイントは昨日の天井付近でしたよね。

エントリーポイントはN計算ででして、まぁ、FE使って出したところです。
2018.05.31,ポンドドルチャート解説
上のチャート画像はポンドドル15分足です。

FEをあてるポイントは、A 5/30 0:00安値、B 5/30 15:15、 C 5/31 0:00安値 です。
要約すると、A 5/30の安値、B 5/30の高値、 C 5/31の安値 となりますね。
つまり、5/30の上昇幅と5/31の上昇幅はほぼ同じだったということになります。


・あとですね、5月中に「サカイさんの手法をまとめた記事を書いて欲しい」というリクエストメールをけっこう頂いたんです。
確かにですね、、3/5から始めたこのブログですが毎日トレードしてるところを載せてるだけで、トレードのやり方みたいなのは書いてないんです。
ただ、、、僕のやり方はだいたい皆さんお気づきだと思いますが、、、、
「バ~ンって上がったり下がったりしだしたら、よ~く見て逆張り!」
みたいな感じです。
メチャメチャ単純でお恥ずかしいですが、これで勝ってます。

僕もですね、長いことFXやってますんで、色んな手法はやってきたんです。
色んな理論も一通りは勉強してきてます。
でもね、、、、
色んな手法やっても、調子いい時と全くダメな時があるんです。
まぁ、大まかに言えばレンジが得意な手法とトレンドが得意な手法に分かれるので、その使い分けが上手くできないとダメなわけです。
ただね、相場っていうのは僕らが「トレンドが出た!」って気づくときにはレンジになってるし、「レンジができてる」って気づいた時にはブレイクしてくもんなんですよ。
もっとややこしいのがですね、「ブレイクした!」と思ってもブレイクに失敗してしまうパターン。

そういうね、ややこしいことになるんで、いろいろ手法を試しても結局は、、、
「バ~ンって上がったり下がったりしだしたら、よ~く見て逆張り!」
に戻るんですよね。

このやり方ですね、けっこうFXを一生懸命勉強してる人とかからバカにされたりするんです。
「FX始めたばっかりのやつがやるやり方だ」
とか言われるんです。
でもね、FXって結局「大衆心理」をどう掴むかでしょ?
でね、、、一番単純な大衆心理って、、、
「こんなに高くなってるから売りたい」
「こんなに安いから買いたい」
ってことだと僕は思うんです。

為替相場って「両替の相場」だからですね、結局は年足とかで見ればどの通貨ペアもレンジなんですよね。
まぁ、今のトルコリラみたいな特殊なのもありますが、メジャーな通貨ペアはそうなんです。
なんでね、「下で買う」、「上で売る」が基本となるんではないかと思ってます。

ただね、逆張りするにもチョット上がったから売るとかちょっと下がったら買うとかはダメで十分に引き付けないとダメなんです。
その引き付け方っていうか、待ち方っていうのは僕なりに持論があります。
その引き付け方みたいのをですね、今度詳しく書いた記事を書きたいと思います。
まぁ、今までの僕のトレードでやってることなんですが、とりあえず書いてみます。

ただ、書くには時間がかかるので、6月中にどこかで「今日のFX情報」をお休みもらって書きたいと思うんです。
「土日にやれ!」ってぇ~、、、、
そりゃ殺生やぁ~ん。
休むときは事前に報告いたしますので、よろしくお願いいたします。



18:47
ポンドドル、、、1.33162まで上がったらショート考えてみます。

19:06
ポンドドルショート入りました。

1.33105

19:09
もう一度買ってきて1.33162を上抜けたら追加で入り、戻らないようなら損切り。

19:11
追加しました。

1.33150

19:16
目標は1.33000あたり。

19:23
う~ん、、

19:29
ごめん、もう一回だけ追い打ちしました。

1.33221

平均単価は1.33159

19:32
あかん、、、、、

19:33
1.33238辺りは昨日の上昇幅を今日の上昇幅にあててみたところです。

ここもう少し反応してくれてもいいのになぁ~。

19:36
雇用統計まで上げ続けるパターンかな、、、だとしたらまずい、、。

19:38
6月1発目、、、負けかぁ~、、、幸先悪い、、、もう少し粘るけど、、、ダメそう。

19:46
こんなに急騰してるのに、大きめな売りが入らない。

ダラダラと買い上がってる。

おそらく雇用統計前で新規で売りが入ってないのでしょう、、、。

ということは買い方の手仕舞い以外下げる要素はないので、、、

かなり危険な状態だぁ~。

19:51
とりあえず、1.33162までは戻った。

ここを下抜けてくれるかです。

19:52
やっとこさ、、平均単価。

逃げるのもありです。

19:54
決済目標を1.33044にしときます。

19:54
おいおい、、、逃げときゃよかったか、、、、、。

20:16
辛い状況です。

1.3340にはストップロス買いがあるよう、、、。

それ狙いの買い上げならまずい。

動きが静かなんですよ。

こういう高値圏ではもう少し売り買いの攻防があっていいんだけど、相場は閑散としてて、市場には買い仕掛けてる奴らの注文しかない、、、みたいな、、、。

一旦買い方の手仕舞い入るのを望むばかりです。

雇用統計前、、、何回やっても苦手だなぁ~。

20:38
やばいあな、、、、切る準備しといた方がよさそうだ。

20:52
本当にしつこい買い仕掛けです。

この買い仕掛けも雇用統計前には一旦は手仕舞うはず。

雇用統計前に1.3340にあるストップロスを引っかけてやろうという魂胆が見え見えです。

手仕舞い入れば結構下がるはず。

入ればの話ですが、、、。

20:59
まだ諦めていただけないようです。

21時からの反応に注意しなきゃ、、、。

21:02
ここを抜けなきゃダメなんだけど、、、

21:08
あ~、、、しつこい奴らだ、、。

メンタルが崩壊しそうです。

21:09
手仕舞いが入るときは一瞬だからマウスに手を置いておこう。

21:14
あ~、、、じれってぇ~、、、。

21:16
1.33000付近で決済します。

21:20
決済しました。

21:22
2018.06.01,FX,取引履歴
あぶな、、、。

負けたと思ったけど、、、

プラス151.612円。

雇用統計前に切れて良かったです。

21:25
さぁ、あと5分で雇用統計ですよ~。

21:30
初動はドル買い!!

21:32
指標結果、、、とりあえず良かったです。

21:34

5月非農業部門雇用者数
予想+18.8万人
前回+16.4万人
結果+22.3万人
  
5月失業率
予想3.90%
前回3.90%
結果3.80%
  

5月平均時給
予想0.20%
前回0.10%
結果0.3%

23:28
ポンドドル、133322でやたら抑えられてますね。

どうせだったら、一度上にブレイクした後の逆張りの方が行けそうなんだけど、、、。

24:43
ポンドドル、上抜けましたが思ったよりも上がらず、いや、上がっていくにしても時間がかかりそう。

とりあえず、今日のタイムラインは終了します。

今のところ、今日のトレードは先ほどのポンドドルショートのみです。

1.33905くらいまで上がったらショートしてみたいんですけどね。

もしかしたら、また後でひょっこり書き出すかもしれません。

とりあえず、お疲れ様でした。

また、来週もよろしくお願いします。


27:35
12日に米朝首脳会談行うと発表があったようです。

「朝まで生テレビ」で言ってました。