2018.04.03 今日のFXスキャルピング・デイトレードの情報になります。

2018.04.03のFXスキャルピング、デイトレードに使うラインの情報ページになります。
会員ページはリアルタイムで更新していきますので、まめにチェックしていただけたらと思います。

今日のPIVOT LINE

*毎日書くのが大変なので、というより間違えて書いてしまいそうで怖いので、会員の方にMT4に自動的にPIVOTが表示されるインジケーターファイルをメールにてお送りしました。

MT4への導入の仕方、表示されるラインの意味がわからないなどはメールやこのブログのコメント欄にてご質問ください。

インジケーターはネットでも拾える一般的なものです。

すでにお持ちの場合、メールは削除してください。





今日の経済指標(イベント)



時間指標・イベント予想前回結果
12:45日本10年債入札(2兆2000億円)
13:30オーストラリア豪準備銀行(RBA)政策金利発表1.50%に据え置き1.50%に据え置き
16:00トルコ3月消費者物価指数(前月比)1.00%0.73%
16:00トルコ3月消費者物価指数(前年比)10.26%
16:50フランス3月製造業PMI・確報値53.653.6
16:55ドイツ3月製造業PMI・確報値58.458.4
17:00ユーロ圏3月製造業PMI・確報値56.656.6
17:30英国3月製造業PMI54.555.2
22:30米国カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
29:30米国ブレイナードFRB理事、講演

市場オーダー


*15時更新です。

<USD/JPY>
108.00円 売り
107.50円 売り
107.20-30円 断続的に売り
106.70-7.00円 断続的に売り(107.00円 OP5日NYカット)

105.50円 買い
105.00円 買い、OP5日NYカット

<EUR/USD>
1.2500ドル 売り
1.2480ドル 超えるとストップロス買い
1.2450ドル OP4日NYカット
1.2400ドル 売り
1.2370-80ドル 断続的に売り
1.2360ドル 売り厚め、OP5日NYカット
1.2350ドル 売り厚め
1.2340ドル 売り・超えるとストップロス買い

1.2270-80ドル 買い・ストップロス売り混在
1.2240-50ドル 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
1.2200ドル 買い
1.2150ドル 買い

下記通貨ペアは会員ページでしか見れません。
<EUR/JPY>
<AUD/USD>
<GBP/USD>



*下記の内容は会員ページを1日後に載せたものです。
会員の方はその日・その時にご覧いただけます。

市場オーダー (ユーロ円、オージー円、ポンド円)

(ユーロ円)
134.00円 売り
133.50円 売り
133.00円 売り
132.80円 売り
132.30-60円 断続的に売り・超えるとストップロス買い
132.00円 売り・超えるとストップロス買い
131.80円 売り
131.50円 売り
131.30円 売り
131.00円 売り
130.60-70円 断続的に売り

129.80円 買い
129.50円 買い
129.00-10円 断続的に買い


(オージードル)
0.7990-8000ドル 断続的に売り
0.7920-30ドル 断続的にストップロス買い
0.7900ドル 売り
0.7880ドル 売り
0.7860ドル 超えるとストップロス買い
0.7820ドル 売り
0.7800ドル 売り厚め・超えるとストップロス買い
0.7770-80ドル 売り・超えるとストップロス買い
0.7760ドル 売り・超えるとストップロス買い
0.7750ドル 売り厚め
0.7700-30ドル 断続的に売り

0.7680ドル OP3日NYカット
0.7640-50ドル 断続的に買い・割り込むとストップロス売り大きめ
0.7630ドル 割り込むとストップロス売り
0.7600-20ドル 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
0.7590ドル 買い



(ポンドドル)
1.4300ドル 売り
1.4250ドル 売り
1.4230ドル 売り
1.4200ドル 売り
1.4150ドル 売り
1.4130ドル 売り厚め
1.4120ドル 超えるとストップロス買い
1.4110ドル 超えるとストップロス買い大きめ
1.4100ドル 売り厚め
1.4080ドル 超えるとストップロス買い

1.4020ドル 買い
1.4000ドル 買い・割り込むとストップロス売り大きめ
1.3990ドル 割り込むとストップロス売り
1.3980ドル 買い
1.3900ドル 買い

FX 本日の目ぼしいライン

「ドル円」


フィボナッチ:週足 2015 5/31週高値が100%、2012 9/9週安値が%。

108.431 2/6と2/12にサポート。

108.039 2/9に作ったサポートライン。

107.900 2/21に作ったダブルトップライン。

107.667 2/27の高値。

107.286 3/13の高値、2/27~28に作ったダブルトップのネックラインでもあります。

107.117 3/13にここから売っていっている。

107.000 キリ番

106.748 5分足レベルだが3/28の高値と3/29の高値のダブルトップネックライン。

106.651 3/29のレジスタンスライン。

106.525 3/29のレジサポライン、3/30の高値。

106.401   3/28の上昇の押し上げポイント(5分足レベル)。

106.259   3/28の上昇の押し上げポイント(5分足レベル)。

106.113  3/30の安値、4/2のブレイクライン。

106.028  3/28の上昇の押し上げポイント(30分足レベル)。

105.936   4/2~のレジサポライン。(15分足レベル)。

105.669   3/28のレンジブレイク始点(5分足で確認)、4/2の安値付近。

105.419 3/28の上昇の押し上げポイント(30分足レベル)。

105.248 3/23~26に作ったダブルボトムのネックライン。


「ユーロドル」


トレンドライン:日足 1/9安値と3/1安値を結ぶ(できれば4時間足以下で微調整してください)。

1.25267    FEでA 3/1安値、B 3/8 高値、C 3/20安値のFE100%ライン、1/25の高値にも近い。

1.25052 2/15に1時間足レベルでダブルトップを作ったところ。

1.24610 2/15に1時間足レベルで作ったダブルトップのネックライン。

1.24400 3/26~27のレンジの下限、下抜け後ブレイクしている。

1.24208 3/28の高値。

1.24083 3/28に1時間足レベルで2回売り。

1.23872 3/28での下へブレイクしたきっかけ足高値(5分足 15:55)。

1.23762 3/28の下落途中のレンジ下限ライン。

1.23582 3/19~のレジサポライン、3/28ではレジスタンスに。

1.23444  4/2の高値。

1.23334 3/28の下落途中のレンジ下限。

1.23256 4/2で作ったレジサポライン(5分足)。 

1.23108 3/30~のレジサポライン(15分足レベル)。

1.23000 キリ番

1.22833 1.2300を意識した揉み合いの下限ライン、3/29と4/2で作ったダブルボトムライン。

1.22570 3/19~21に作った逆三尊のショルダーライン。

1.22389 3/19~21に作った逆三尊のヘッドライン。

1.21538 3/1の安値


「ポンドドル」


トレンドライン:4時間足 3/1 16:00安値と3/8 20:00安値を結ぶ(確定ではない)。

トレンドライン:1時間足 3/16 17:00安値と3/23 12:00安値を結ぶ、下抜けているが裏タッチでレジっている。

フィボナッチエキスパンション:A3/27高値、B3/27安値、C3/28高値

1.43273 1/25に作ったダブルトップライン

1.42740 2/1と2/2に作ったトリプルトップライン。

1.42565 FE:日足 A 3/16安値、B 3/19高値、C 3/20安値の138.2%

1.42436    3/26、27の高値(単純ですが重要なライン)。

1.42175  3/26深夜から3/27前半に作ったレンジの下限ライン。

1.41710  3/23高値と3/27のレジスタンスライン。

1.41336 3/28のサポートライン、下抜けで大きくブレイクしたライン。

1.41171 3/28 下落途中に作ったレンジの上限ライン(15分足レベル)。

1.41068 3/30の値幅の倍上がり。

1.40953 3/29の高値。

1.40902 4/2 (15分足) A0:00安値、B15:00高値、C18:45安値のFE100%。

1.40726   3/27~29のレジサポライン。

1.40675 3/29深夜からのレンジ幅の倍上がり。

1.40382  15分足レベルでの3/29~30の逆三尊ネックライン。

1.40174 3/19,20のレジサポライン、(FEでA3/27高値、B3/27安値、C3/28高値のFE100%ライン1.40194に近値)、下抜けても戻れば一旦小さい上昇が入っている。

1.40101  3/29の安値、15分足レベルでは逆三尊ライン。

1.40583 3/30の高値

1.40000    キリ番。

1.39818 15分足レベルで3/20に2回サポート(1.40000での攻防のもみ合い下限)。

1.39722 3/19に3/13からのレンジを一気に抜けていったところの始点。

1.39617 3/30の値幅の倍下がり。

1.39243 3/13~19のサポートライン。



サカイのタイムライン

13:59
皆様こんにちは。

今日はこのブログを参考にしながらトレードする上でのルールについて書きたいと思います。

僕は毎日、、、

①「このライン抜けたらブレイクしそうだな」

という風に前振りして、、、

②「○○○ショートしました」

という感じでエントリーを告げ、、、

③「損切りは○○○、利確目標は○○○」

などと書き、、、

④「もう少し粘りたい」

とか、、、

⑤「ここを抜けたら損切りする」

などと決済までの途中経過というか僕の考えみたいのを書き、、、

⑥「決済しました」

という感じで終わるということをやってます。

しかし、、、、

特に③に関しては考えを途中で変えてしまうことが多いのです。

考えを変えた場合、なるべく早く文面にして更新するようにはしていますが、どうしてもタイムラグが発生しますし、また、見ている方が更新してないので変えたことに気づいてない場合も出てきてます。

で、、、僕がまだ損切ってない時に、見ている方は一番最初に書いた③どおりに損切ってしまっていて、結果、僕はそのトレードで勝てているのに見ている方は勝てなかったなどのことが起こってしまいます。

今日はですね、、、試験的になんですが、、、「15PIPS逆行したら損切り、1日トータル30PIPSまで。」というルールでやってみたいと思います。

エントリーのやり方は、ルールに合わせねばならないので、今までのブレイク手法とは変わってくるかもしれません。

あくまでも、このブログで書く僕のエントリーですが、「ここでエントリーしてください」という皆様のエントリーを促すものではありません。

ただ、僕もやっぱり皆様のトレードを気にしていて、いいトレードをした時などは「皆さんも入ってくれたかなぁ~?」などと期待してしまってるんですよね。

ただし、、、僕がこのブログでエントリーを書いていくのもいつまでやれるかわかりません。

あっ、これからチャートにライン引いていきます、遅くなりそう、、、。



14:00
先ほどPIVOTのインジケーターをメールにてお送りしました。

15:11
ドル円、ユーロドルの目ぼしいライン書き終わりました。

15:17
市場オーダー書き終わりました。

15:32
ポンドドルの目ぼしいライン書き終わりました。

15:56
黒田総裁の発言でドル円急落。

16:11
ドル円ですが、要人の発言で一旦下がった場合、戻るとより上昇の力が増したりします。
今日の今のところの高値を更新するならなおのこと、ただ、すぐについていくのではなくやはり押し目狙い。

16:15
オージードル、ちょっとチャンスっぽい、様子見ます。

16:26
オージードル、もう一度上がってからにしよう、、。

17:48
ユーロドル、下にブレイクが入ったと見られる、もう一度1.23256まで上がったらショート考えます。

17:55
上がってきませんね、そのまま下がってしまいました。
やっぱりですね、損切り幅きっちり決めちゃうとショート打つんでもできるだけ上のところで打ちたいんです。
そうやって待ってるとけっこうチャンスを逃してしまう、、、。
悩みます、、。

18:19
ポンドドル 1.4080まで上がったらショートしてみます。 上がったらね、、。
急遽キャンセルするかもしれませんので、指値はしないこと。

18:40
ポンドドルショートしました。1.40775

18:43
目標は1.40675あたり、ズバっと抜ければホールド。

18:44
損切りはMAX15Pですが、そこまで行かなくてもヤバイと思ったら切ります。

18:46
利確ですが、ビビったら切ってください、、何も根拠なしに粘っても意味がない。

18:47
最初から上手く利確しようなんて考えてもダメ、最初はチキン利確くらいがちょうど良い。
徐々に引っ張れるようになっていけばいいです。

18:52
今回のエントリーは揉み合いをブレイクしてからではなく「もしかしたら下にブレイクしてくれるかも」で入ってます。
だから、あえて「上がったところでショート」したわけです。
つまり、レンジ内でのトレードですから、最終的にどちらに行くかわからないのです。
キリがいいところで利確、損切りしましょう。


19:02
もう少し引っ張りますが、ここからはわかりません。 ビビったら利確してください。

19:04
損切りは当然、建値にずらしてます。

19:06
もし、建値で決済になっても「あ~あ、、、」と思わないこと、もし、思いそう!って人は今利確してください。

19:19
今ポンドドルは1.40695で2回抑えられてしまいました。
これは少しまずいです。短期的なダブルボトムができたことになるので。
このダブルボトムのネックラインは 1.40739 あたり。
ここを上抜けるようなら建値前に切ります。

19:24
次の目標は1.40609あたり、(ビットレートで)。

19:26
ビビったら切ってください。

19:34
決済しました。

20:01
あ~あ、ポンドドルもっと下がりましたね、、、いつものパターンかぁ~。
先ほどのトレードの動画撮れましたので宜しければ見て下さい。



20:21
ご存知の方がいらしたらお知恵をお貸しください。

今日、配布したPIVOTのインジケーターですが、MACでMT4開いてる場合どうやって使うのでしょうか?

コメント欄にて説明していただけたらありがたいです。

21:13
makorinn様、耕平さま、有難うございました。

MACをお使いの方でインジのMT4導入方法がわからない場合はコメント欄をご覧ください。

21:21
今日はあとドル円をどっかでショートしたいですが、今日は21:30の指標ないし、このままダラダラと上げてくのみかもしれない、、、チャンスあればね、、、我慢です。

21:31
ドル円ですが、106.259辺りで三尊の形になればね、、、ちょっと狙いたい気もする。

ポンドドルは1.40675でレジスタンスするならなんですが、もう少し様子見。

21:52
ポンドドル、様子見てショートします、できれば1.40623辺りまで上がってきて欲しい。

21:54
ポンドドルスルー。

21:57
ポンドドル、もう一度狙います。

22:00
ポンドドルは1分足、14:03安値と15:45安値、結んでおいてください。

22:04
オージードルも狙えそう、、。

22:08
ポンドドル、もう一度1.40606まで上げたらショートします。

22:09
1.40606じゃなく1.40626でした。

22:12
ポンドドルショート乗り遅れた、、、

22:14
もう一度上がってくるか、、、

22:17
1.40446下割れでも遅くはないかもしれない。

22:18
ポンドドルショートしました。

22:22
ポンドドル、やっぱり入るの遅かったかなぁ~、、、
ドルストレート系でポンドドルだけあまり下げてないかな?

22:24
入ったのは1.40424、しくった感が、、、。

22:38
酷い揉みあい作ってしまいました、、、抜けた方に動くと思うので上抜けは損切りかな、、。
こういう時はわざわざ15PIPS待つ必要ないです。

22:45
1.40333辺りを下抜けないとしつこい買いがはいってくる感じです。

23:00
目標が一応1.40290(ビットレート)、一応です。

23:03
23時台になってのこの動きはかなりやばい。

23::10
建値で切るのもありです。

23:24
はぁ~、買いがしつこい、、、。

23:32
建値きりです。もったいなかったな、、、。

23:34
今度は1.40383辺りまで下がったらドテンロング狙ってみます。

23:38
ちょっと待って、、買いが入らないぞ、、、。

23:39
ポンドドルロングしました。

かなり滑ってしまった、1.40422

23:43
今頃売ってくるんかい、、、。

23:44
しょうがないので追加です。 1.40362

23:47
タバコ吸い過ぎ、、、今日2箱目。

23:51
2本の平均単価は1.40392です。

23:52
それにしてもどえらいレンジにつかまってもうた。

23:57
もうすぐ24時、、動くと思います、、上下はわからんけど、、。

24:00
かんべえさん、お疲れ様でした。

24:04
とりあえず、1.40538目標で、、。

24:08
決済しました。

24:10
今日は終了します。

24:11

03,取引履歴

今日は+24万くらいでした。

疲れた~、最後のドテンは良かったな、、。

お疲れ様でした。