FX スキャルピング 酒井式攻略ブログ

FXでスキャルピング、デイトレードをする方のための情報サイトです。 手法、メンタル、資金管理まで初心者・負け組のために詳しく解説。

皆様、こんにちは。
申し訳ないです、まだ体調が戻りません、、というか悪化しました。
ただ、今日はジャクソンの日なんで、なんとかトレードしてみたいと思ってます。
もちろん、相場の動きがピンとこなければやりませんが、エントリーを狙うことはしたいと思ってます。


続きを読む

本日は昨晩からの体調不良によりブログ更新をお休みいしますが、「本日の動画」は撮りましたので宜しければご覧になってください。
「健康あってのFX」、、、わかっているのですがなかなか健康になれません。
今日は休んで明日に備えたいと思います。

2021.08.26 FX 今日の私のトレード計画」
10:30に公開予定


続きを読む

皆様、こんにちは。
ワクチン打ってからなんか体調悪いっす。
特に夕方から、、、、
少し熱も出たしなんか不安です。続きを読む

皆様、こんにちは。
ユーロドルの動き何とかならんすかねぇ~、方向感がなさすぎ、、。
まぁ、一番取引量が多い通貨ペアだから節目に来た時に方向感出るのに時間がかかるんでしょうけど、、。
夏枯れ相場ってのもユーロドルの方向感をなくしてる要因か、、。
やるなら9月に入ってからって感じでしょうか。
そうそう、、、
最近、皆様はトレード調子いいですか?
もし調子いいのなら少し気を付けてほしいことがあります。
先ほども書きましたが今は夏枯れ相場、市場関係者も夏休み中ってことです。
今のトレードのやり方で調子いいから月末迎えてもそのままやってると痛い目にあう可能性がありますよ。
多分、27日くらいから相場変わってきますから、、。
月末近づいてきたら一旦様子見することをおすすめします。
いつもよりロットを下げてトレードするのもおすすめ。
相場は時期によってガラっと性格変わるんで、今調子いい手法が時期変わると負けまくるなんてことがよくあるんです。
FXやるうえで、「時間/時期」というのはどうしても意識しておかないとやられちゃう。
面倒くさいけど意識して気を付けることは重要です。

続きを読む

皆様、こんにちは。
金曜日の夜はLINEサロンに参加せず申し訳ありませんでした。
ワクチン接種後の発熱に耐えられず寝てしまいました。
ただ、金曜日は動きは早かったものの値幅は出ない感じの相場でやりづらかったと思います。
多分、チャート見ててもエントリーはしなかったかなと、、、。

今週もよろしくお願いいたします。

続きを読む

皆様、こんにちは。
コロナの感染者の増加怖いですね。
私もやっと予約が取れて2回目のワクチン打ってきます。

今日は週末、毎週言ってることですがロンドンフィックスは気を付けてください。
もうね、あえて言うなら「自分がまだ初心者だと思うならトレードしないでください」なんです。
週末のロンドンフィックスで口座を飛ばしたという方を僕は何人、、いや何十人知っているだろう、、。

そんなんで週末の24時近辺は初心者の方にはトレードしてほしくないのですが、
動画でも語っているように、これからずっとトレードしていくのならロンフィクは避けられないわけで、
逆にロンフィクの怖さを知るという意味では、極、、極小さいロットで一度負けてほしい。
負けないと怖さというのはわからないわけで、、、でもその怖さを知るために大金を失ってはいけない。
極小さな金額の負けからその怖さを知るのがいいと思うのです。
「いつものロットでやっていたら〇〇も負けてたんだ! こわぁ~!」みたいな感じで。
続きを読む

皆様、こんにちは。
米ドルが強い展開!
昨日の深夜のFOMC議事要旨で一旦売りの反応が出たものの、東京時間からドル円はきっちり買いが出ています。
この買いは8/26-28ジャクソンホールにてのパウエルさん、また9月のFOMCでのテーパリング早期開始についての発言があるのではないかという思惑買いだと思われます。

そんなドル買いの流れでユーロドルは今年の安値を更新。
できれば日足の終値で1.70を下回ったことを確認したいですが、下へのブレイクするならついていきたいところ。
ただ、1.60付近には買い注文が散見されているようなのであまり大きくは狙えないかなと、、。

GOLDは8/10からの上昇波に少しストップがかかってきているように見えます。
ただ、ある程度下がったところから「バィ~ン!」って買いが入るのがGOLD相場。
8/17・18と高値安値とも切り下げていますが、その下降波を崩すような買いが入れば長期的な上昇波の押し目作りが終わったとみていいかもしれない。

続きを読む

皆様、こんにちは。
ようやく東京は晴れ。
昨日は犬の散歩に出た途端土砂降りでビチョ濡れ。
家に戻って着替えればいいものの、そのままチャート見てしまった。
で、今日どうも風邪っぽい。
この後の体調次第でトレード休むかもです。続きを読む

皆様、こんにちは。
今日は深夜2時半にパウエルさんの講演があります。
そこまで起きてないですが、講演は一般の教師・生徒がパウエルさんに質問するということらしい。
問題はその質問内容で、テーパリングについての質問が出るとか事前に噂が出れば相場が2時半待たずに動く可能性あります。
アフガン情勢やコロナ状況など相場に影響与える要素が今現在あるのですが、やはり市場はアメリカのテーパリング開始時期を一番気にしてる。
最近、米指標で相場が大きく動くことが多いのですが、それも指標結果からテーパリング開始時期を市場が占っているからだと思います。
今夜も相場は荒れるのか、、、。

続きを読む

皆様、おはようございます。
本日なのですが、会員様へのキャッシュバックの日でありまして、これから振り込み作業に入りますので動画(FX 今日の私のトレード計画)制作は午後からとなります。
ご迷惑おかけしすみません。続きを読む

皆様、こんにちは。
本日は週末ということで調整相場になりやすいです。
なのでレンジ抜けなどは素直にブレイクなんかが起こりやすいので、そこら辺を意識してトレードされるとよいかもです。
週末はロンドンフィックス(24時)近辺の動きは要注意。
23時のNYカット絡みの動きも要注意です。
FXトレードは経済指標や要人発言など毎日注意しなければいけないことがあります。
面倒くさいですがそれは避けては通れないので意識するようにしましょう。続きを読む

皆様、こんにちは。
昨日は米CPI発表後のドル売りの流れで持っていたドル円ショートを無事利確することができホッとしています。
先週末に発表された雇用統計の結果によって上昇ムードとなっていたドル円ですが、昨日はCPI発表後に10年債利回り低下により急落。
雇用統計後の上昇が短期的投機筋の買いだったとすれば、一旦雇用統計前のレート109.75辺りまで調整が入ることは十分考えられますね。
ただ、アメリカが早期テーパリング開始を実行するのではないかと考える市場関係者は多いと思うので、
下がったところは押し目買いをしてくる可能性も高いです。
8/26~28に行われるパウエルさんのジャクソンホール会合で「早期テーパリング開始」について言及があると見込んでいる市場関係者は多いと思われるので、その思惑による買いには注意したいところであります。
ドル円は上目線なのか下目線なのか、、、今のところチャートから判断するのは難しく、
上昇波、下降波、今まで作った波をどちらも否定された状態にあります。
長期ポジションは持ちづらい状況です。続きを読む

皆様、こんにちは。
今日も暑いですね、、歳のせいかエアコンつけっぱは如実に体調おかしくなるし、消せば頭はボ~っとするし、、、おまけと言っちゃなんやけど、ドル円ショートでつかまっとるし、、、。
ポジは110.555と110.617で平均が110.586です。
東京時間、本邦輸出の売り注がでると踏んでいたんやけど、今お盆ですもんね。
更に上行ったら110.75~77でもう一発入れて111円台定着は損切りしようと思ってます。続きを読む

皆様、こんにちは。
昨日、私はノートレードでございましたが、ユーロドルに少し動きがありました。
直近の安値であります1.1750を下抜け、7/21~30にかけて作った上昇波を否定した形となってます。
目線はもちろん下でいいと思うのですが、狙うならやはり戻り売りをしたい。
今のところは1.17679辺りが戻り売りポイントとなりそうですが、
1.17037あたりには今年の安値がありますので、長期目線での戻り売りはそこを試してからの戻りを狙いたいところであります。
ただ、最近のユーロドルはドル円よりも動きがかったるかったりするんでやる気が出ない。
長いことポジション持ってられない自分としてはメンタル的にキツイ通貨ペアなんです。
6/16の様な動きしてくれるのは年に何回かしかないし、そういう動きが毎日起こってるGOLDとかに目が行ってしまうのは仕方ないことですよね。続きを読む

皆様、こんにちは。
今日は祝日ですがFXは通常通り営業してますんで頑張っていきましょう。
さて、先週末の雇用統計で一気にドル買いの流れが強まりましたが、ドル円なんか見ますとまだ4時間足レベルの下げの波が崩れていません。
今日明日くらいに110.660辺りを上抜けられないと、今の上昇ムードが少し冷めてしまうような気がします。
あと、8/15には米国債償還・利払いがありますので、それも上値を重くする要因となってくるかもしれません。
僕的には110.660を上抜けない限りまだ目線はショート。
上抜けするなら押し目買い狙いに目線を変えていこうと思います。続きを読む

本日は月一イベント・米雇用統計の日


皆様、こんにちは。
本日は皆様もご存じの通り月に一度のビッグイベント雇用統計の日でございます。
最近、発表後しょっぱい動きが続いた雇用統計ですが、今日の雇用統計はいつもより注目度が高い気がしてますのでちょっと期待です。
非農業部門雇用者数変化の予想は87万人、結果が100万人とかになれば米ドル買いの勢いは強まってくるでしょうね。
ただ、弱い結果だった場合、結果がいいと踏んで水曜からドル買い円売りしてる市場関係者は切らされるのでかなり円買いが強まってしまうと思われます。
今日、サプライズ側は悪い結果が出た場合で、ドル円などは素直に売りで反応してくると思われます。
多少予想より良い結果が出ても、「思惑買い、事実売り」となることも考えられて、水曜日からの買いが戻されてしまうこともあり得ます。
自分的には弱い結果が出ることを期待してます。

昨日のウォラーFRB理事発言内容


「6日発表の雇用統計、翌月の雇用統計はいずれも非常に高い数字が出ると強く期待している。2回の月間雇用統計で労働市場の改善が続けて示されれば債券購入の段階的縮小を、9月までに発表する準備は整い得ると考えている」

「明日の統計で100万人規模の数字が出て、9月発表の統計で100万人に近い数字が出れば、1年半に失われた雇用の85%を取り戻したことになる。2009年の苦境を脱却するには7年の月日を要した」

*上の内容について私なりの解釈を今日の動画で語ってますので見てください。続きを読む

昨日の相場のまとめ



・ADP今日統計は予想を大幅に下回る

・7月米ISM非製造業指数が64.1と統計開始以来の最高値

・FRBのクラリダ副議長が早期(2023)の利上げ転換の可能性を示唆する発言
続きを読む

皆様、こんにちは。
本日は金曜日の雇用統計の前哨戦、ADP雇用統計が発表されます。
重要な経済指標かどうかは発表直後にレートがどれくらい動くかで判断されがちですが、
ADP雇用統計は発表直後に大きく動くことはあまりありません。
どちらかというと発表直後の動きは大人しく、結果によって金曜日までの方向が決まる感じ。
イメージ的には「ジリジリと効いてくる」そんな感じなんです。
金曜に発表される雇用統計(失業率、平均時給、非農業部門雇用者数変化)は結果が良くても米ドルが売られたり、逆に結果が悪くても米ドルが買われたりすることがよくありますが、これはADP雇用統計の結果を受けて水曜から金曜までに「思惑買い、思惑売り」が入っていて、事実(金曜の指標結果)を見てポジションを手仕舞いする動きなんです。
なんか複雑ですが、為替相場って大きなイベントまでトレンドを作って、イベントを通過するとレンジもしくはトレンド転換することが多いです。
イメージ的には、男性が狙った女性を口説き落とすまで猛烈アピールするのに、いざ彼女にできれば疲れ切って冷たくなったりするのと似ています。

続きを読む

皆様、こんにちは。
今日も暑いですね。
昨日は全般的に相場は小動きでノーエントリー。
スキャルピングレベルなら何回かエントリーチャンスあったんですが、趣味のラジコンを組み立てながらチャートを見てたらことごとく見逃してしまいました。
だめだ、だめ、、もっと集中してやらねば、、。続きを読む

皆様、こんにちは。
先週金曜日、熱中症になりましたよ。
皆さんは気を付けてくださいね。
特に外でお仕事なさっている方、少しでも異変を感じたら休むようにしてください。

今週は雇用統計の週です。
今日のISM、水曜日のADP雇用統計の結果で金曜までドル買いかドル売りかの流れ作るんじゃないかと思っています。
なので本気でトレードするのは水曜の21時15分以降ということになりますが、水曜までもスキャルピングでチョコチョコ獲れればと思います。続きを読む

↑このページのトップヘ